お肌のためのUV対策

実年齢よりも若く見られる簡単なスキンケア!

私はいつも自分の年齢より、若く見られます。そのためにそれなりの努力をしてきました。

まず、老け顔になってしまう1番の原因は紫外線です!紫外線はお肌の大敵です。

若い頃から色白だったので焼けたくなくて、365日夏用の日焼け止めを塗っています。

老けて見える人ほアウトドアな遊びが好きな方が多いように思われます。

ただ、アウトドアな遊びがダメな訳じゃなくて、日焼けをして後のケアが大事なんです。綺麗に洗顔し、たっぷり、基礎化粧品。

私は高いものではなく、ドラックストアで売ってる肌ラボを使用しています。敏感肌な為、色々試してみましたがこれが1番私の肌に合っている!

洗顔の後、時間を置かな事!洗顔したらすぐにたっぷりの化粧水と乳液、最近気になり出した目元の小じわには美容液。

これも肌ラボ!手頃な値段できっちり活躍してくれています。乾燥をさせないようにベタベタになるくらい抑え込んでお肌に浸透させています。

それから大事なのはビタミンC!ビタミンCは摂取し過ぎても尿に出るので多少摂取オーバーでも体には害はないそうです。

ネイチャーメイドのマルチビタミンを寝る前に飲みます!シミも出てくる歳なんですが同じ歳の人と比べてみると明らかに同じ歳には見えない!

自分でもびっくりするくらい肌で見た目年齢って変わりますね!それから、目からも紫外線は入ってくるらしい。なのでビタミンの目薬も毎日点眼しています。

日差しの強い日はサングラスもかけます!

だったこれだけで、実年齢よりも若く見られるんです。エステなどで高額なお金と時間を費やさないでも、まずすぐに出来る事からやり始めてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です