お肌のためのUV対策

子供と赤ちゃんの日焼け止めのおすすめランキング2017年版!

太陽の陽射しが強くなってくると、もちろん言うに及ばず紫外線も強くなっていきます。

太陽

子供や赤ちゃんにも日焼け止め対策をしなければならないことは、ご存じでしょうか?

大人だけでなく、子供や赤ちゃんにも紫外線対策をしなければ、皮膚ガン発症のリスクを高めたり、成人してからのシミ、ソバカス、しわなどに悩まされることになります。

紫外線は蓄積される比重が大きければ大きいほど、何十年後かにその影響が悪いものとして表れてくるのです。

それに赤ちゃんや子供の皮膚はとても薄く、厚みは大人の半分程度しかありません。ですから、すぐに日焼けを起こして、ひどくなるとヒリヒリして、ヤケドの症状に近いような痛みを伴うこともあります。

ですから子供といえども、日焼け止め対策をしっかりと行わなければならないのです。

ここでは、子供と赤ちゃんの日焼け止めのおすすめランキングを、ご紹介していきます。

子供と赤ちゃんの日焼け止めのおすすめランキング!

子供や赤ちゃんに使う日焼け止め選びのポイントとしてあげられる、いくつかのことがあります。

それは、

1、洗って落とせること。
2、SPF、PAがあまり高くないこと(SPF10~20、PA++程度でも十分です)
3、万が一、口に入っても大丈夫な成分であること

以上のようなことが重要です。

特に赤ちゃんの場合は、ペロペロなめてもOKなものであることが、最大のポイントです。

第3位 エルバビーバ チルドレン サンスクリーン SPF30

可愛いパッケージデザインが人気の日焼け止めです。

オーガニックカモミールのエッセンスオイルを配合していますので、ほのかで柔らかな香りがします。

SPF30なのに、ボディソープで簡単に洗い流せます。

第2位 ピジョン UVベビーウォーターミルク

水が主成分のオーガニック成分配合の、日焼け止めです。

さらっとしていて、ノビがいいので、使いすぎることなく軽くつけられます。

白残りしにくい乳液タイプで、使いやすいと人気があります。

第1位 アロベビー UV&アウトドアミスト SPF15、PA++

日焼け止めなのに虫よけ効果も入っていて、日焼け止めでは絶大な人気を誇っている商品です。

天然由来成分100%で出来ており、皮膚の薄い敏感肌の子供や赤ちゃんにもとてもよく合います。

日焼け止め効果は高いのに専用のクレンジングなどは一切不要で、お湯で簡単に落とせるところも魅力です。

オーガニック特有の白浮きも皆無です。

ミストタイプの他に、クリームタイプもありますので、よりしっかりと紫外線ケアをしたいという方には、クリームタイプ (SPF15、PA++)もおすすめです。

子供と赤ちゃんの日焼け止めのまとめ

ちょっと前まで日本では「子供の日焼けは健康的な証拠だよ」と言われていましたが、紫外線の悪影響が解明されてからは、乳幼児期からの日焼け止め対策がとても大切であるといわれるようになっています。

赤ちゃんを乗せてベビーカーで散歩するにしても、幼児の手をつないで外出するにでも、地面やアスファルトからの陽射しの照り返しはなかなか強力なものがあります。

日光に当たらないと体の丈夫な子に育たないといわれていた時代もありましたが、骨を作るのに必要なビタビンDは、両手の甲が15分ほど陽に当たれば十分です。

ですから、それ以上長い時間紫外線を浴び続けることは、人体にとっては悪い影響を与えることになりかねません。

幼い子供や乳児は大人が紫外線に気を配っておかなければ、ずっと外で遊んでしまうものです。

適度な水分と、紫外線カットクリームなどの日焼け止めを塗って、紫外線量の多い季節でも元気に遊ばせてあげたいですね。

以上、日焼け止めのおすすめランキング2017年版でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です